キャリアアップ制度

キャリアアップ制度

– 社内キャリアアップ –

入社後しばらくは、「補助施術者」として施術者のサポートをしながら基本業務をおぼえます。その後、施術やカウンセリングの練習を重ねながら、お客様の施術を一人で担当できる「施術者」を目指します。
「施術者」は一流の美容鍼灸師になるためのスタートで、その後、①社内の知識テスト合格、②ロープレテスト合格、③一定の施術成績・経験、④一定のクレド・ホスピタリティ宣言の体現度を満たした者には、「プロ施術者→トップ施術者→マスター施術者」へのキャリアアップの道が用意されています。
また、マネジメント能力を高めたい方は、施術者としてのキャリアアップと同時に、店舗のマネジメント・施策推進・人事評価なども行う「店長」を目指していただきます。

社内キャリア

補助施術者/施術者のサポート・お灸・オプション施術などを担当/昇格試験に合格/施術者/お客様の施術、補助施術者の成長をサポート/昇格条件を満たす/チーフ/お客様の施術、後輩スタッフの育成担当/昇格条件を満たす/店長/お客様の施術、全スタッフの目標達成に責任を持つ補助施術者/施術者のサポート・お灸・オプション施術などを担当/昇格試験に合格/施術者/お客様の施術、補助施術者の成長をサポート/昇格条件を満たす/チーフ/お客様の施術、後輩スタッフの育成担当/昇格条件を満たす/店長/お客様の施術、全スタッフの目標達成に責任を持つ

 

 

-充実の教育制度-

新人ステップアッププログラム

覚えるべき仕事とスケジュール目標が一目でわかる!

施術とサロン業務それぞれについて、おぼえるべき仕事をスケジュールに沿って順番にクリアしていきます。
わかりやすいツールを使うので、先輩スタッフも新人さんの成長過程を簡単に共有することができます。

サロン代表マンツーマン練習

週に一度はサロン代表がマンツーマン指導!

新しいスタッフには、毎週必ず、サロン代表の岡本がマンツーマンで実技指導しています。一人ひとりの課題に一緒になって向き合い、一流の美容鍼灸師になるためのサポートをします。

社内試験

理論・実技・カウンセリングは、
社内試験でしっかりマスター!

入社後に基本業務をおぼえたあとは、麻布ハリークで用いている治療の基本理論の筆記テストとカウンセリングの口頭テストの社内試験合格をめざします。そして、実技試験に合格すると晴れて「施術者」に昇格し、お客様の施術を担当することができます。

施術者成長プログラム

一流の美容鍼灸師を目指して継続研修!

「補助施術者」から「施術者」になったあとも美容鍼灸師としての勉強はつづきます。
「施術者」には、顔鍼・身体の鍼・お灸・温灸・顧客対応について、サロン代表や店長による技術チェックを毎年定期的に受けていただき、さらなる技術向上をめざします。

施術者間見学プログラム

仲間から学び、共に成長する!

麻布ハリークには多くの優秀な仲間がいます。お互いが施術やカウンセリングを見学し合うことで、多くの成長へのヒントが得られることができます。

お姉さん制度

お姉さんスタッフが相談役となり、成長を支える!

入社から約1年間は、各新人スタッフに一人ずつ先輩のお姉さんがつきます。

お姉さんスタッフは新人さんの目標を共有し、アドバイスを伝え、相談役となり、日々の練習に付き合います。そして、「施術者」になるための実技試験も担当して新人スタッフの成長を見守ります。